子ども読書室


子ども読書室の様子親子読書室の様子

子ども読書室は、0歳児から中学生までを対象にした児童書・絵本・学習のための本など約9万冊を所蔵し、子どもたち、保護者の方々、おはなし会活動を実施されている方々、県内の学校等に、幅広く利用していただいています。また、子どもが本と出会う場や機会を提供するため、さまざまな活動をしています。

 

利用のご案内
資料のご案内
子ども読書支援センター
県内公立図書館の子ども向けイベント【R6.5/24更新】(PDFファイル:356KB)

学校図書館整備支援事業

学習支援用協力図書「まなぼん」のご案内

お知らせ

お知らせ(子ども読書室)

読書ボランティア等スキルアップ事業について

今年度は、ビギナーズ講座・スキルアップ講座を1回ずつ開催します。

ビギナーズ講座は、読書ボランティアとして活動を希望する方、読書ボランティアとしての活動期間が短い方、子どもと本をつなぐ活動に関心のある方対象の講座です。
スキルアップ講座は、学校図書館関係者、司書教諭、公共図書館員等として活動しており、読書ボランティアとしてのスキルアップを図りたい方対象の講座です。
これまで本講座を受講されていない方を優先いたします。

・会場 愛媛県立図書館 5階 多目的ホール
・定員 各講座 30名ずつ
・申込方法 ホームページ受付フォーム、メール、電話、FAX、来館カウンターにて参加申込を受け付けます。

※申込期間
・ビギナーズ講座は5月22日(水曜日)から6月19日(水曜日)まで
・スキルアップ講座は8月1日(木曜日)から8月21日(水曜日)まで
※定員に達した場合は、申込期限前でも受付終了します。
※定員に達しなかった場合は、定員になるまで申込期限を延長します。

申込受付フォームはコチラ
開催要項はコチラ

ビギナーズ講座 スキルアップ講座

令和6年7月3日(水曜日)午後2時から3時40分
「楽しく読み聞かせ!☆きほんのき☆」
松山おはなしの会 副会長
波頭 直子氏

令和6年9月11日(水曜日)午後2時から3時40分
「子どもたちに絵本の楽しさを伝えよう!」
つづきの絵本屋 代表・絵本専門士養成講座講師
都築 照代氏

0~3歳児と保護者のためのおはなし会について

 おはなし会 次回の開催日時 定員
はいよち・とこたん おはなし会
(0から3歳児と保護者のためのおはなし会)

 5月15日(水曜日) 
午前11時から11時30分まで

7組程度

場所:キッズひろば(1階子ども読書室の横)
実演:当館職員
申込方法:電話、来館、メールまたはFAXにて、お名前と年齢(月齢)、保護者の方のお名前、連絡先をお申し込みください。

◎実施する月の1日(休館の場合は2日)から先着順で受け付けます。 
※感染症予防・荒天等のため、イベントが変更となる場合があります。
(更新日:令和2年10月4日 最終更新日:令和6年4月4日)

「おはなしだいすき0・1・2」が、平成31・令和元年度からリニューアルしました。
0・1歳児と保護者のためのおはなし会「はいはい・よちよち おはなし会」と2・3歳児と保護者のためのおはなし会「とことこ・たんたん おはなし会」を新たに始めました。
令和6年度からは、それらを統合して、0歳児から3歳児と保護者のためのおはなし会「はいよち・とこたん おはなし会」を実施します。
絵本や紙芝居の読み聞かせやわらべうた、手遊びなどでおはなし会を楽しんだ後、保護者の方から読み聞かせの相談を受けたり、職員がおすすめの本を紹介したりします。

「おはなしだいすき!」の開催について

「おはなしだいすき!」とは、県立図書館が開催している定例のおはなし会のことです。
3歳からの子どもを対象とした内容ですが、どなたでもご参加ください!
内容は、絵本・紙芝居・素話(おはなしを覚えて語ること)・パネルシアター・エプロンシアター・手遊びなどです。一緒に楽しい時間を過ごしませんか?

・日時:第1、第3土曜日(休館中は除く) 午後2時から40分程度
・場所:キッズひろば(1階子ども読書室の横)
・実演:第1土曜日:県立図書館ボランティアおはなし☆グミ
    第3土曜日:松山おはなしの会

※感染症予防・荒天等のため、イベントが変更になる場合があります。
※参加申込は不要です。

開催日 実演
令和6年5月4日(土曜日) おはなし☆グミ
令和6年5月18日(土曜日) 松山おはなしの会

 

 

 

 


(更新日:令和5年11月22日 最終更新日:令和6年4月27日)

えほん50

「えほん50」とは、全国学校図書館協議会絵本委員会が、1年間に刊行された1,000点を超える絵本の中から厳選し、ぜひ子どもたちに読んでほしいと推薦した絵本のことです。

こちらの絵本をカウンター横の書架に展示しています。
「探検しよう!本の国2024」と重複している絵本は「探検しよう!本の国」の方に展示しています。 

場所:1階子ども読書室
期間:令和6年4月2日から令和6年6月13日まで

ことばあそび絵本

子ども読書室前のガラスケースにて、
「ことばあそび絵本」と題した展示を行っています。
今年の「こどもの読書週間」の標語は「ひらいてワクワク めくってドキドキ」です。

標語の作者によると、「本を開くときの高揚感を思い出しながら書きました。同じ本を読んでも、人によって感じることはさまざまです。ひらいてワクワク、めくってドキドキ、とじたらどんな音だったのか、それぞれの音を鳴らしてほしいなと思います。」という思いを込めているそうです。

その標語にちなんで、創作ことば、しりとり、回文など、声に出して読んで気持ちよく、理屈抜きで楽しめる絵本を展示・貸出します。

場所:1階子ども読書室 入口横ガラスケース
期間:令和6年4月2日から令和6年5月30日まで

【終了】懐かしのレコードジャケット展

レコードジャケット展ポスター子ども読書室横のキッズひろばで、「懐かしのレコードジャケット展」と題した展示を行っています。
童謡やアニメソングなど、ちょっと懐かしいレコードを集めました。
展示のレコードは、子ども読書室で視聴できます。ぜひご利用ください。

場所:1階子ども読書室横 キッズひろば
期間:令和6年3月1日から令和6年5月12日まで

 

展示レコード一覧はこちらから
※レコードの視聴は、9時40分から17時まで(受付は16時30分まで) 

懐かしのレコードジャケット展

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レコードプレーヤー

探検しよう!本の国2024(子ども読書室)

今年度も子どもにおすすめの本を紹介するブックリスト「探検しよう!本の国 子どもにおすすめの本2024」を作成しました。
昨年1年間に受け入れた本のうち、評価の高いものや職員がいいと思ったものの中から50冊を選びました。
幼児、小学生低学年、中学年、高学年、中学・高校生向けにそれぞれ10冊ずつ、職員の書いた紹介文とともに掲載しています。
子ども読書室ほか館内で配布しています。

下のリンクからPDFファイルをご覧いただけます。(1,701KB)
 探検しよう本の国-2024
また、掲載図書を集めたコーナーも設置しています。ぜひご覧ください。

 

子どもとたのしむ絵本の時間

「子どもとたのしむ絵本の時間 3・4・5歳児と一緒に読みたい絵本」(1,826KB)、

「子どもとたのしむ絵本の時間 小学1・2年生と一緒に読みたい絵本」(703KB)、

「子どもとたのしむ絵本の時間 小学3・4年生と一緒に読みたい絵本」(906㎅)に続いて、

読書ボランティアや保護者の方々を対象としたパンフレット
「子どもとたのしむ絵本の時間 小学5・6年生と一緒に読みたい絵本」を作成しました。
県内の読書ボランティアの方々におすすめいただいた絵本を、職員が読み比べして選びました。
子どもと一緒に絵本を楽しむためのヒントとして、ぜひお役立てください。

パンフレットは、子ども読書室ほか館内で配布しています。

下のリンクからPDFファイルをご覧いただけます。
「子どもと楽しむ絵本の時間 小学5・6年生と一緒に読みたい絵本」(1,381KB)

また、掲載図書を集めたコーナーも設置しています。

 (掲載日:令和6年4月4日)

【終了】スタート!~出会いと別れ~

子ども読書室にて「スタート!~出会いと別れ~」と題した展示を行っています。

春は出会いと別れの季節……
小学校とはどのような場所か知ることができたり、登校するのが楽しみになったりするような、卒園式や入学式を控えた子どもにぴったりの絵本を展示・貸出します。

場所:1階子ども読書室
期間:令和6年3月1日から令和6年4月25日まで

【終了】絵本が奏でる音楽

絵本が奏でる音楽
子ども読書室前のガラスケースにて、「絵本が奏でる音楽」と題した展示を行っています。
オーケストラや楽器など、読むと音楽が聴こえてくるような絵本を集めました。
展示の本は貸出できます。ぜひご覧ください。

場所:1階子ども読書室 入口横ガラスケース
期間:令和6年2月1日から令和6年3月21日まで

絵本が奏でる音楽

お問い合わせ
子ども読書室(読書振興グループ)
愛媛県松山市堀之内(〒790-0007)
電話:089-993-6242(子ども読書室直通)・089-941-1441(代)
Fax:089-941-1454
kodomo@libnet.ehimetosyokan.jp