一般図書室
一般図書室

一般図書室では、一般書、雑誌、新聞などをご覧いただけます。
資料案内
各コーナー案内
その他の取り組み
トピックス

お知らせ(一般図書室)

コンドウアキの作品集めました

コンドウアキ(松山市出身)の作家生活20周年を記念して、
愛媛県美術館で「コンドウアキのおしごと展」が開催されます。
それにあわせて、コンドウアキに関する資料を集めました。
 ※資料の一部は、1階子ども読書室で展示しています。

展示期間は、令和6年1月4日(木曜日)から3月21日(木曜日)まで。
展示資料の貸出状況は、こちらをご覧ください。
ブックリストは、こちら(PDFファイル160KB)からどうぞ。

【参考】愛媛県美術館「コンドウアキのおしごと展」(外部リンク)



【3階一般図書室】
3階ミニ展示_コンドウアキ




















【1階子ども読書室】

紫式部が綴る世界

2024年放映の大河ドラマの主人公は紫式部です。

一般図書室では、紫式部が書き上げ、千年の時を超えて読み継がれる『源氏物語』をはじめ、宮中の様子を描いた『紫式部日記』や生涯に渡り詠みあげた和歌を収めた『紫式部集』を展示しています。
また、当時の生活や紫式部と彼女を取り巻く人々について知ることができる資料も取り揃えました。

この機会に、平安時代の暮らしや文化に触れてみませんか?

展示期間:令和6年1月4日(木)~3月中旬
展示場所:3階一般図書室展示コーナー

貸出状況はこちらをご確認ください。
展示図書リストはこちら(PDFファイル354KB)をどうぞ。
また、『源氏物語』は展示中のもの以外にも多数所蔵がございます。こちら(PDFファイル1794KB)からご確認ください。

【終了】やっぱり本が好き!

読書の秋です。
書店員の投票のみで選ばれる「本屋大賞」は、今年20回の節目を迎え、
愛媛県を舞台にした作品が大賞を受賞しました。
この機会に、これまでの本屋大賞の大賞受賞作を振り返るとともに、
様々な角度から、「本を愉しむ」資料を集めました。

展示期間は、令和5年9月30日(土曜日)から12月27日(水曜日)まで。
ブックリストは、こちら(PDFファイル446KB)からどうぞ。

【参考】本屋大賞ホームページ(外部リンク) 

一般展示やっぱり本が好き1

 

 

 

 

 

 

 

 

一般展示やっぱり本が好き2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般展示やっぱり本が好き3

 

 

【終了】【嘉義市の観光パンフ到着!】知って近づくKANO展~坊っちゃん劇場まで15キロ、台湾まで1700キロ~

県立図書館は、坊っちゃん劇場と連携し、現在公演中の「KANO~1931 甲子園まで2000キロ~」にちなんだコラボ展示を開催します。
本展では、元スタッフだからこそ伝えたい劇場の魅力や国立国会図書館デジタルコレクションの資料でたどる作品の舞台・嘉義市の当時の様子、主人公・近藤兵太郎率いる嘉義農林の活躍を伝える当時の新聞記事などにより、「KANO」をさまざまな角度から深く知ることができる内容となっています。また、松山商業高校からは、準々決勝で嘉義農林と対戦し、悲願の優勝に輝いた甲子園大会の優勝盾(7月30日までの限定公開)などの貴重な資料を出品いただいております。この機会にぜひご覧いただき、実際の観劇や台湾との国際交流につなげていただければと思います。

展示期間 令和5年7月1日(土曜日)から9月28日(木曜日)
展示場所 愛媛県立図書館3階一般図書室・4階えひめ資料室ロビー(4階は18時まで)
展示内容
(1)ミュージカル「KANO」を知る
あらすじ、元スタッフが語る魅力、キャストサイン寄せ書きなど
(2)当時の台湾を知る
当時の嘉義市の様子、日本統治下の台湾関連図書、台湾の観光パンフレット(現在準備中)
(3)主人公・近藤兵太郎を知る
試合を報じる新聞記事、嘉義農林と母校・松山商業が対戦した時の松山商業所蔵資料(優勝盾、大会特集雑誌等)、フォトスポット、関連図書(3階で展示)など
主催:愛媛県立図書館 協力:坊っちゃん劇場 愛媛県立松山商業高等学校
KANO展の様子 KANO展の様子 KANO展の様子 

KANO展の様子 KANO展の様子 KANO展の様子 KANO展の様子 
KANO展の様子
県立図書館初の試みとしてフォトスポットを設置しました!「#県図KANO」を付けてSNSに投稿してください!

8月より第一期キャストのサイン寄せ書き入りユニフォームを展示しました。
KANO展新しい展示の写真

また、台湾協会大阪事務所様より台湾の観光パンフレットをご提供いただきました。
このパンフレットはご自由にお持ち帰りいただけます!
KANO展観光パンフレットの写真

ついに嘉義市の観光パンフレットが届きました!
充実した内容で、会期終了後は2階パンフレットコーナーで配布します。ぜひお持ち帰りください!
嘉義市の観光パンフレットの写真

【終了】大竹伸朗本

3階一般図書室では、現代日本を代表するアーティスト・大竹伸朗さん(宇和島市在住)の本を展示しています。

絵画や写真などの作品集、エッセイや小説の作品集、人物像を紹介している本や雑誌に分け、大竹伸朗さんの多彩な魅力を紹介しています。

展示期間は、令和5年4月11日(火曜日)から6月29日(木曜日)まで。
展示資料リストは、こちら(PDFファイル889KB)からどうぞ。

当展示は、愛媛県美術館で5月から開催される大竹伸朗展との連動企画です。

関連ウェブサイト
愛媛県美術館

展示の様子

【終了】追悼・大江健三郎

3月17日、4階えひめ資料室の資料等を追加しました。

内子町大瀬出身のノーベル文学賞作家・大江健三郎氏が、3月3日に逝去されました。
謹んで、ご冥福をお祈りします。
3階一般図書室では、大江氏の著作を集めて、氏の業績を振り返ります。
※リストの掲載資料が、著作のすべてではありません。

展示場所は、3階一般図書室。
展示期間は、令和5年3月14日(火曜日)から6月29日(木曜日)。
  
展示資料リストは、こちら(PDFファイル909KB)からどうぞ。

3月15日(水曜日) 愛媛新聞で紹介されました。

(令和5年3月14日掲載。3月17日更新)

追悼・大江健三郎

【終了】<巡回展>身近にがんを考える

好評につき、パネル等の展示も、3月21日(火曜日)まで延長します!

国立がん研究センターは、「がんになっても安心して生活できる社会をつくる」ために、全国の図書館等に「がん情報ギフト」を届けています。
その取り組みの一環として、がん患者さんが直面する食事や就労、経済面など生活上の課題についての本を選んで、パネル等とともに展示できるキットを制作し、全国の図書館を巡回して展示が行われています。
当館も、この巡回展示に参加し、所蔵資料50冊を展示・貸出します。

展示期間は、令和5年2月1日(水曜日)から~3月21日(火曜日)まで。
  ※パネル等の展示は2月21日(火曜日)まで、2月22日(水曜日)以降は本のみを展示します。
展示資料リストは、こちら(PDFファイル230KB)からどうぞ。

【参考】国立がん研究センターがん情報サービス(外部リンク)
    国立がん研究センターがん情報ギフト(外部リンク)

2月17日(金曜日)、NHKのローカル・ニュースで紹介されました。
2月26日(金曜日)、読売新聞愛媛版で紹介されました。

(令和5年2月1日掲載。2月28日更新)

 

身近にがんを考えるの展示写真1

 

 

 

 

 

 

  

身近にがんを考えるの展示写真2

 

 

 

 

 

 

 

 

身近にがんを考えるの展示写真3

 

 

 

 

 

身近にがんを考えるの展示写真4

 

 

【終了】絵本作家とその世界

絵本作家に関する本を集めて展示しています。
自伝やエッセイなどを読んで、絵本を読み返してみませんか?
一部、絵本も併せて展示しています。
ぜひご覧ください。

展示期間は、令和4年10月29日(土曜日)から令和5年1月29日(日曜日)まで。
展示資料リストは、こちら(PDFファイル289KB)からどうぞ。
展示資料の貸出状況は、こちら(テーマ一覧)から選択のうえご覧ください。

絵本作家とその世界展示の写真

【終了】沖縄を読む

沖縄県は、今年5月15日に本土復帰50年を迎えました。
これを機会に、沖縄の歴史や社会、文化にふれていただく資料を集めました。

展示期間は、令和4年7月30日(土曜日)から10月27日(木曜日)まで。
ブックリスト一覧は、こちら(PDFファイル375KB)からどうぞ。

沖縄を読む展示の写真

【終了】☆祝☆芥川賞受賞 高瀬隼子さん

新居浜市出身の作家、高瀬 隼子(たかせ じゅんこ)さんが、第167回芥川賞を受賞されました。
これを記念して、3階一般図書室に著作及び関連書を集めて展示しています。
リストの一覧表はこちらです(PDFファイル105KB)。


関連リンク
公益財団法人日本文学振興会(外部リンク)

高瀬隼子さん展示の写真

コンテンツの一部はPDFで提供しております。PDFの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。下のバナー画像のリンク先からダウンロードして下さい。
Adobe Readerダウンロードサイトへのリンク
お問い合わせ
一般図書室(相談グループ)
愛媛県松山市堀之内(〒790-0007)
電話:089-993-6243(一般図書室直通)・089-941-1441(代)
Fax:089-941-1454
soudan@libnet.ehimetosyokan.jp